« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

パソコン引越準備


4台あるパソコンの1台が購入から5年経ち、そろそろ処理速度の遅さも目立つので使用を終わらせる時期が来たようです。
新しいパソコンについて考えるうち、パソコンを仮想化してみようと思いました。

Windows Server 2003が稼働するサーバーにVMware ServerかVirtual Serverをインストールしてパソコンを仮想化します。
ただ今使っているサーバー(本体はふつうのパソコン)との相性のせいか、Virtual Serverの方のハードディスクへの書き込み速度が非常に遅いのでVMware Serverの方を使うことになりそうです。ハードディスクへの書き込み速度以外はどちらの仮想化ソフトもほぼ同じ程度のパフォーマンスが出そうでした。

サーバーは2つのNIC(ネットワークカード)を使ってルーターにし、一方はLANもう一方はインターネットにつないでいます。
VMware ServerのゲストOSから両方のネットワークに接続できるようにするにはちょっと工夫が必要でした。
○Virtual Network Editorを使って2つのNICそれぞれに関連づけたvirtual networkを新しく2個作成し、
○仮想マシンに新しく作ったvirtual networkそれぞれに関連づけたNICを2つ設定します。
○あとはゲストOS内でNICが2個ある時の設定をします。

Virtual Serverの書き込み速度の問題が解決できないかもう少し試してパソコンの引越に移りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる不具合解消


私が使っているパソコンの内の1台の話。
LAN上の共有フォルダーにアクセスするときに少し時間がかかったり、何よりイベントビュワーにエラーや警告が表示されるので少し前から気になっていました。

パソコンを起動するときに毎回現れているイベントビュワーの記録は、
○アプリケーションイベントの中に
 ソース=Userenv
 種類=エラー
 イベントID=1030
 説明=
『グループ ポリシー オブジェクトの一覧を照会できません。この理由を説明するメッセージのログは、以前にこのポリシー エンジンによって記録されています。』

○システムイベントの中に
 ソース=LSASRV
 種類=警告
 イベントID=40961
 説明=
『サーバー ldap/サーバー名.ドメイン名/ドメイン名@ドメイン名 とのセキュリティで保護された接続を確立できませんでした。利用できる認証プロトコルはありませんでした。』

何となく難しい原因でエラーが起きている感じがしたのでしばらく放置していたのですが、同じパソコンに違うユーザーでログオンするとエラーが起きないことが分かり、別ユーザーでログオンすることにしました。
デスクトップの設定をし直すのが面倒なのでユーザープロファイルのコピーで設定をコピー。
これで、不具合は解消できました。
エラーが起き始めた原因は分かりませんが、良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミクさん大人気


萌えボイスで自作曲を歌ってくれる「初音ミク」
すごいソフトが出来たものです。
よく同人音楽を聴く私も、発売直後にもかかわらず同人音楽を公開しているサイトで初音ミクさんの歌声をよく聴きます。
デモ版のボーカルとしても、同人音楽を作る作曲家さん達から引っ張りだこに違いありません。

歌声的には、しばらく聴くと人工的な声だということは分かるものの、なかなか良い歌声です。歌声版チューリングテストにはまだまだ合格はしないといったところ。
今後ますます人の声に近くなっていくのを楽しみにしたいと思います。

まあ、聴く側の私としてはあまり人気が出て、聴く曲全てが初音ミクさん歌声になってしまったらちょっとワンパターンになってしまって困ったことになるのですが。

初音ミク HATSUNE  MIKU Software 初音ミク HATSUNE MIKU

販売元:クリプトン・フューチャー・メディア
発売日:2007/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(↑アフィリエイトによる画像:
クリックだけでは当方への報酬は発生しないので安心してください♥)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »