« 2006年12月 | トップページ | 2007年6月 »

人間関係力=84


テスト・ザ・ネイション2007~全国一斉人間関係力テスト~
人間関係力=84でした。
アキバ系見習いの身分のわたし的には順当な結果だと思います。

リアル世界の人間関係を避けがちだから人間関係力がつかない、人間関係力がついてないからリアル世界の人間関係に入っていく気にならない。
っていうようなスパイラルにおちいっているのでありましょう。

その中で意外だったのは、「ようするに何?」を問う問題、全問正解でした。
国語が苦手なわたしにとって、この結果は実に意外でした。
役者さんの話も回り道はしているものの話題の中心は外さずに充実した会話のようにさえ感じていました。
余裕の全問正解でした。

逆に、人の顔を言い当てる問題は全問不正解。
人の顔を覚えられないのは言われなくてもよくよく自覚していることでありました。
高校生時代、クラスメイト40人の中で1年たっても顔と名前が一致しない人が2,3人はいたものでした。

あと、ゲストの一般人の中にアキバ系のグループがあったのは良いことではありました。
アキバ系の成績がふるわなかったのも、まあ良しとしましょう。
メイド喫茶のメイドさんたち、成績はいかがだったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フライトシミュレーター


マイクロソフトの新しいフライトシミュレーターを早速購入しました。
ネットではDVDドライブとの相性の為にインストールできない人が少なくないようでしたが、無事にインストールが済みました。

インストール後の最初のシミュレーター起動。
初期設定の空港はフライデー・ハーバー。どこかと思って調べたら、アメリカのシアトルの北の方、自然豊かなリゾート地の小さな空港のようです。
周囲は島や入り組んだ湾、遠くには高い山も見えて風景は変化に富んで、新しいシミュレーターの雰囲気を味わうにはちょうど良い場所です。
ここからシミュレーターの設定を調整したり操作方法を覚えながらアラスカを通って日本へ向かう予定です。
日本の風景がどう見えるか楽しみなところです。

新しいシミュレーターは最新のパソコンや今後発売されるパソコンでの使用を想定しているようで、かなり重いソフトになっています。
私のパソコンも表示が複雑な空港内では毎秒5~10フレームと動きがカクカクと不自然な感じになってしまいます。
強力なグラフィック処理能力とメモリーも2Gバイトは必要なようです。

Microsoft Flight Simulator X Software Microsoft Flight Simulator X

販売元:マイクロソフト
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(↑アフィリエイトによる画像:
クリックだけでは当方への報酬は発生しないので安心してください♥)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年6月 »