« シュールな公衆電話 | トップページ | Programフォルダ@Vistaたん »

Vista&Office2007


Vistaβ2を入れてみました。
OSのインストールは今までの(DOSを除く)どのOSより短い時間でできた気がします。
OSインストール直後のパソコンの設定は、設定する画面にたどり着くのに多少時間がかかりましたが問題なくできました。
コントロールパネルあたりの変化は、2000からXPに変わったときよりは少ないので分かりやすい感じです。自宅の2003R2サーバーのドメインにも難なく参加でき、インターネットにも接続できました。

仮想PCのVMWareにインストールしてみたのですが、OSのレスポンスはXPと比べて、やはりやや重いです。ウインドウにあるアイコンのような何でもないような画像の表示に時間がかかったりする感じです。
インターネットエクスプローラはバージョン7。
エクスプローラーはメニューバーがスッキリした感じで、インターネットの閲覧に集中できそうな雰囲気がしました。

アクセス解析に出てきたブラウザのデータです。
-------------
OS Windows NT 6.0
ブラウザ Internet Explorer 7.0 Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; MSDigitalLocker Vista 1.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; WinFX RunTime 3.0.50727)
-------------
NT6.0の部分は、2000がNT5.0、XPがNT5.1なのでVistaはメジャーバージョンアップってこと?

Office2007のβ版も少しだけさわってみました。
確かにメニューはまったく別ソフトかのように変わってしまいましたが、機能は少なくとも私が日常的に使う範囲に関しては変化なしです。
マイクロソフトの主な収入源だけに定期的にバージョンアップされていく運命を感じた私ではありました。

|

« シュールな公衆電話 | トップページ | Programフォルダ@Vistaたん »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532/2664780

この記事へのトラックバック一覧です: Vista&Office2007:

« シュールな公衆電話 | トップページ | Programフォルダ@Vistaたん »