« 妹ちゃんは芝浦ふ頭 | トップページ | 霧のヨーロッパ »

VB Expressにバージョンアップ


まずVB2003で作っていたWEBサービスのソリューションファイルをExpressで開いてみました。
しかし、バージョン変換は上手くいくのに変換後出来たソリューションファイルを開こうとすると、コンポーネントがインストールされていないとのエラーメッセージが出て開けません。
IISがインストールされていないVMWareの仮想パソコンでしたので、IISのインストールとフレームワークのレジスト。
それから仮想フォルダー作成、
NTFSセキュリティー設定、
WEBサイトのデバグ許可、
プロジェクトのスタートアップページの再設定、
WEBCONFIGファイルのリセット。
WEBCONFIGファイルのリセットは、プロジェクトのフォルダー内にあるWEBCONFIGファイルを削除して、 VBにデフォルトのWEBCONFIGファイルを作成してもらいました。(これはあくまで我流です。)
そして、やっとバージョンアップ終了。

次はWINDOWSアプリ。
こちらは原因不明のエラー、コンパイラーの異常終了という現象が発生。
あれこれチェックしていくうちに、不要なファイルをコンパイルしようとしてエラーを起こしているのが判明。不要なファイルをプロジェクトから削除すると問題クリアできました。

次はクリックワンスによるインストールに挑戦してみます。

|

« 妹ちゃんは芝浦ふ頭 | トップページ | 霧のヨーロッパ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532/584129

この記事へのトラックバック一覧です: VB Expressにバージョンアップ:

« 妹ちゃんは芝浦ふ頭 | トップページ | 霧のヨーロッパ »