« VB Expressにバージョンアップ | トップページ | トリノに到着 »

霧のヨーロッパ


ただいまフライトシミュレーター(フライトシム)で世界一周中。

2月5日
パリのドゴール空港に着陸。濃い霧で滑走路がなかなか見れず、シミュレーターならではのななめからの着陸になってしまいました。
しかしシミュレーターにはドゴール空港独特なゲートの建物の形が再現されていてアートな感じでした。

2月4日
イギリスをめざして北上。途中、フランスのコニャックという町の飛行場に着陸しました。リアルの世界ではさぞかしブドウ畑が広がっていることでしょう。
そして、ロンドン、ヒースロー空港。ロンドンはやはり薄い霧がかかって霧のロンドンでありました。
そして、ベーリング海峡から続いていた西経からもうすぐ東経に入ります。

2月1日
スペインのマドリードまでフライト。
マドリードの空港は非常に広いです。飛行場に止まっている飛行機も今までにないほどたくさん。管制塔からもひっきりなしに交信が聞こえてきました。グーグルマップの写真からも飛行場の広さが分かります。
アメリカやヨーロッパは人口が多いって事がこのへんからもうかがえます。
それから、久しぶりに雪をかぶった山々が表示されました。

61.フランス
ドゴール空港
60.イギリス
ヒースロー空港
59.フランス
コニャックの空港
58.スペイン
マドリードの空港

Microsoft Flight Simulator 2004

|

« VB Expressにバージョンアップ | トップページ | トリノに到着 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532/625571

この記事へのトラックバック一覧です: 霧のヨーロッパ:

« VB Expressにバージョンアップ | トップページ | トリノに到着 »