« Express公開 | トップページ | アンデス山脈の上 »

さっそく暴挙?


VisualStudio2005のExpress版をさっそくインストールしました。
当面はどんな機能が使えるか使えないか試してみる予定ですが、今週はいきなり禁じ技(?)を試してみました。
VB2005のExpress版にGrapeCityのEl Tabelle for .NET 3.0Jトライアル版を適用してみます。
フレームワークの1.1用に作られたコントロールをフォームに貼り付けて使ってみようという暴挙(?)です。もちろんこんな使い方はサポート対象外なので使えなくて当然ですが、いちおう試してみます。

VB2005をインストールし、フレームワークの1.1も入れておき、El Tabelleをインストール。
インストーラーは一番最後の処理で先に進まず、インストールは失敗したかに見えました。
しかし、VBの画面から参照の追加の画面を表示してみるとEl Tabelleが表示され、ちゃんと認識されているようです。参照を追加し「ツールボックスアイテムの選択」でツールボックス上にワークブックのアイコンを追加できました。
フォームにワークブックを追加することも難なく出来、ワークブックからのイベントも認識できているようです。さらに、プログラムでワークブックのシートに文字を表示させることも出来ました。

その様子です。
(画面の動画キャプチャー。 メディアプレーヤーVer9以上必要です)
ツールボックスに表示されたEl Tabelleコントロールのボタンと、実際にプログラムを走らせるところが見れます。

実際にプログラムを作るのにはEl Tabelleの次のバージョンを待つことにしますが、Express版でもサードパーティー製のコントロールが使える可能性が大いに広がったと思って良い感じがします。

ADD-IN機能について、ブログに書かれている方がおられます。
Unofficial DB2 BLOG - db2.jugem.ccさんの記事
Visual Studio 2005 ExpressとDB2 add-in
やはり制限がある機能もありそうです。

|

« Express公開 | トップページ | アンデス山脈の上 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532/111596

この記事へのトラックバック一覧です: さっそく暴挙?:

» Free DB 戦争 [Makotoの独り言]
MySQL, PostgreSQLに対抗してメジャーDB会社がフリーのDBを出して来ましたね。 ★IBM 「DB2 Express-C」 「DB2 Express-C」のダウンロードサイト ★マイクロソフト SQLServer 2005 Express Edition 同じく無償の「Visual Studio 2005 Express Edition 日本語版」をダウンロードするとSQLServer 2005 Express Editionも一緒についてきます。 Visua... [続きを読む]

受信: 2006年2月 2日 (木) 21時22分

« Express公開 | トップページ | アンデス山脈の上 »